飛行機の中で子供が面白いように寝る!子連れ長距離フライトの神グッズ(乳幼児〜小学生におすすめ)

飛行機の中で子供が面白いように寝る! 子連れ長距離フライトの神グッズ3選
スポンサードリンク

乳幼児連れ国際線長距離フライトは60回以上。子連れフライトのための体験談を発信中。【子供の飛行機暇つぶし対策】シリーズで、今回は、飛行機の中で使ってみると子供が面白いように寝てくれるようになった子連れ長距離フライトの神グッズ3つです。

記事を書いたのはこんな人

子連れで地球を20周!?

僻地赴任や緊急手術のための出国から親戚の海外挙式や家族の海外旅行まで、子連れで外国に出ること60回以上。興味本位で計算したら、飛行機での総移動距離はすでに地球を20周ほどでした。

3人の子どもは面白いくらい発達も性格もバラバラ。「長距離フライトのための親の工夫」は全員に効果があったものから、誰かには効果てきめんだったのに他の2人にはまったく無意味だったものまで。60回の経験を踏まえた個人的な見解ですが、この記事がどなたかのお役に立てば幸いです。

子供が寝てくれる神グッズ3

フルフラット型フットレスト

座席を子どものベッドに!

フットレスト フライトット

エコノミーシートをフルフラットにできる神グッズが「子ども用のフットレスト(フライトット”FlyTot”)」です。フライトットとは、飛行機の座席と座席の隙間のサイズに設計されたクッションで、膨らませて座席の隙間に入れこむと、子どもの座席をファーストクラス並みのフルフラットシートに変身させちゃえるグッズです!

フットレスト型フライトット

ママの隣でお布団のように寝かせられるのでママは終始安心ですし、子どもは熟睡! 起きていてもフライト中はずっとご機嫌でいてくれます。夫婦で買ってよかったと思える、わが家の子連れフライト必須アイテムになりました。

フットレスト型とスーツケース型

【飛行機で子供のベッド】フットレスト型フライトットとケース型ジェットキッズ、よく寝るのはどっち? 違いは? おすすめは?

▲上半分がスーツケース型、下半分がフットレスト型

同じ用途で、子ども用スーツケースが座席の隙間でせり上がり、座席の隙間部分で台になってくれるという画期的なアイテム(ジェットキッズ”JETKIDS”)もあります。

ジェットキッズは遊びごころ満載で、なんと、子どもがスーツケースの上に乗れる構造になっています。4歳までですが、子どもたちは大喜びでした。

ジェットキッズ

子どもたちは夢中になってくれましたが、私たち夫婦はフットレスト型のフライトットの方が使いやすかったです。しかし、ジェットキッズの最大の利点(だと私は感じました)は、フライトットのように大きなクッションを膨らませなくていいことです!

【飛行機で子供のベッド】フットレスト型フライトットとケース型ジェットキッズ、よく寝るのはどっち? 違いは? おすすめは?

【飛行機で子供のベッド】フットレスト型フライトットとケース型ジェットキッズ、よく寝るのはどっち? 違いは? おすすめは?

2019年3月28日

フライトットはコスパ抜群!

フライトットは子どもが小学生になっても使えますし、大人の足置きにもなります(ジェットキッズは体重35kg、およそ7歳くらいまでで、大人の足置きにはなりません)。フライトットは飛行機はもちろん、車や新幹線の中でも、時にはホテルのソファでも足休めに使えるのでコスパが最高です。

類似品も多いけれど…

フライトットは参考価格が19,000円と安くはありませんが、5000円以下の類似品も出回っていますが、(多少運不運はありそうですが)「空気がもれる」「穴が空いた」「1回使うと壊れた」などとレビューが散々でした。飛行機で大変な思いをして膨らませて、途中で空気が抜けて、子どもがグズる…というのは最悪の展開です。

飛行機内に便利なフットレスト! ”フライトット”の類似品&代用品

飛行機内に便利なフットレスト! ”フライトット”の類似品&代用品を探してみました

2019年3月30日

なので、初期投資に多少コストがかかっても正規品を買うことを強くおすすめしたい我が家の必須アイテムです!

子ども用ネックピロー

やっぱり枕はあった方が良かった!

首が安定しないと熟睡しにくいのは大人も子供も同じですよね。フットレストで横になれても、やっぱり枕はあった方が快適なフライトになるようなので、うちはいつしか家族の人数分をそろえています。

子どもたちもいろいろなネックピローを試しましたが、この前に大きく膨らんだ形のネックピローが一番気持ちいいそうです。

おすすめ機内ネックピロー

座って寝ても、横になって寝ても、太い部分か細い部分かどこかにリラックススポットが見つけられるのだとか(4歳児談、母が意訳しています 笑)。

海外の空港では、機内持ち込み用のリュックの外側に機内用ネックピローを引っかけている外国人をよく見かけるようになりました。それを真似て、うちでもネックピローは家族みんながそれぞれ自分のリュックに引っかけて運んでいます。ちなみに、私は2019年のGW前に総額62,600円もかけて人生最後のネックピロー探しをしました。本気で寝られるネックピローを探している方へ。
【飛行機旅行用ネックピロー】厳選7つを全部買って徹底比較! おすすめ度&感想レビュー

【飛行機旅行ネックピロー】総額62,600円! 7つ買って徹底比較! おすすめ度&感想レビュー

2019年4月3日

子ども用ブランケット

クルクルっと巻いて腰当てにしたり、たたんで座席の高さを調節したり(座席のモニターを観るために)できます。子どもが寝たら、上に掛けてもいいですし、丸めて枕がわりにもなります。

機内便利グッズ

子どもが寝ると、座席の肘置きに頭を当てるので、私はよく肘置きに巻いて、ブランケットを保護材として使っています。

機内のブランケットは不快!?

機内で配られるブランケットは、ときどき静電気がひどかったり、臭かったり、チクチクしたり、あまり快適ではないように感じていました。子どもに使わせるのを躊躇していたのですが、いいブランケットを見つけました。

子どもが大きければこちら

子どもが大きくなったので、最近こちらにしました。サイズはちょうど使いやすい100cmです。大人になっても使えるサイズです。

0歳児ならこちら

コットン100%で、やさしい手触りに癒されます。英国キャサリン妃も愛用なのだとか。

ブランケットは多少かさばりますが、旅慣れた人はみんな1mくらいの小さめブランケットを持っている気がします。ちなみに、荷物の中に入れる時には、自衛隊の荷造り法が一番小さくなります。

(注)【自衛隊式荷造り法】全ての荷物をとにかくシップロックに入れて、真空にしてかさを減らし、大量の荷物を小さなリュックにつめる方法(私の勝手なイメージです)。あ、でも、やり方はちゃんと自衛官の人に聞きました。

あると違う!便利グッズたち

機内で静かに遊べるおもちゃ

気持ちよく寝るために、たくさん遊ばせてあげたい! そんな時のおすすめおもちゃです。狭い機内で夢中で遊んでくれました。

【子供の飛行機暇つぶし対策】幼児が驚くほど夢中に! おすすめ育脳おもちゃ(3,4,5,6歳向け)

【子供の飛行機暇つぶし対策】幼児が驚くほど夢中に! おすすめ育脳おもちゃ(3,4,5,6歳向け)

2019年3月31日
【子供の飛行機暇つぶし対策】1歳2歳にオススメ! 音の鳴らないおもちゃ&便利グッズ

【子供の飛行機暇つぶし対策】1歳2歳にオススメ! 音の鳴らないおもちゃ&便利グッズ

2019年3月30日

機内の過ごし方と便利グッズ

例えば、おすすめの座席や子どもに「トイレ行かない?」を聞くタイミングなど長距離フライトの過ごし方のコツと、あるとすごく快適な便利グッズ。

【子供の飛行機過ごし方対策】効果あり! ぐずる前にしたい10のこと(幼児~小学生低学年向け)

【飛行機過ごし方対策】効果あり! 子供をぐずらせない10の秘訣(幼児~小学生低学年向け)

2019年3月31日
【子供の飛行機の過ごし方】ママも子供も快適! 買って良かったおすすめグッズ(幼児~小学生向け)

【子供の飛行機過ごし方対策】あるとこんなに便利! 買って良かった機内グッズ(幼児~小学生におすすめ)

2019年3月30日

おすすめ関連記事

【子連れで国際線】幼児連れフライトの持ち物リストと準備のコツ

【子連れで国際線】幼児連れフライトの持ち物リストと準備のコツ <3~6歳児連れにおすすめ>

2018年7月23日
【子連れで国際線】赤ちゃん連れフライトの持ち物リストと準備のコツ

【子連れで国際線】赤ちゃん連れフライトの持ち物リストと準備のコツ <0~2歳児連れにおすすめ>

2018年7月19日
【子連れフライト60回の体験談】で、航空会社のおすすめは?

【子連れde国際線フライト】航空会社のおすすめは?トラブル体験から得た結論

2018年5月25日
力学, 磁力, 立体図形! 3歳から子供に数学センスを育むおすすめ知育玩具

3歳から数学センスを育むおすすめ子供の知育玩具!力学, 磁力, 立体図形

2018年8月1日
スポンサードリンク
スポンサードリンク
飛行機の中で子供が面白いように寝る! 子連れ長距離フライトの神グッズ3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA