【絵本の定期購読】送料無料はどこ? 乳幼児向け人気10社の送料比較!

定期購読『送料』比較
スポンサードリンク

定期購読人気10社 一覧

乳幼児向け絵本の人気定期購読サービスのうち、こちらで送料を比較しているのは以下の10社です。

定期購読人気10社の送料

定期購読人気10社送料一覧

乳幼児向け絵本の定期購読サービス人気10社の送料は以下のとおりです。一番安いところは無料一番高いところは毎月330円かかります。

定期購読送料比較

 

『送料無料』3社

  • 絵本ナビ(条件付き)
  • こぐま社
  • 子育てナビゲーション

絵本ナビは「1500円以上購入の場合に限り送料無料」という条件を設けていますが、定期購読サービスで宅配してくれる絵本は毎月1500円以上になるように設定されています。配本冊数は自由に変更できるので、自分で「毎月1冊ずつ宅配」などと設定を変えてしまうと257円の送料が発生する可能性があります

『送料250円以下』4社

  • 福音館書店 100円
  • 童話館 200円
  • 大きな木 200円
  • 金の星社 210円

赤ちゃんを連れて「書店まで足を運んで、絵本を選んで、重いハードカバーの赤ちゃん絵本を持って帰ってくる」手間と時間を考えると、このくらいの送料なら定期購読をしてもいいかなと思える値段です。

『送料250円以上』3社

  • メルヘンハウス 260円
  • メトロブッククラブ 260円
  • クレヨンハウス 330円

たった数十円しか違わないのですが、250円を超えるとなぜかグンと高くなったように感じてしまうのが「数字の魔力」というものでしょうか。年間購読すると送料だけで絵本が数冊買えてしまいますから、検討する際には内容をよくよく吟味したいところです。

※送料最高額は330円!!

定期購読クレヨンハウス

一番高い送料は『クレヨンハウス』でなんと毎月330円!赤ちゃん絵本は1冊500円前後のものもありますから送料が負担に感じてしまいます。しかし、送料330円のクレヨンハウスの定期購読には毎月330円を払ってでも購入したい他社にはない魅力があります。お子さんの成長とお子さんの将来と、そしてお財布事情を考慮して検討したい定期購読サービスです。

 

スポンサードリンク

 

送料無料3社のおすすめ度比較

送料無料で利用できる定期購読サービスが3社あります。『絵本ナビ』『こぐま社』『子育てナビゲーション』です。絵本の定期購読サービスに興味があったらこの3社からチェックするといいかもしれません。それぞれの特徴を簡単にご紹介します。

絵本ナビ

定期購読絵本ナビ送料無料

おすすめ度 ★★★

『絵本ナビ』は、価格、冊数、絵本の出版社、年代、ロングセラー作品と新刊、日本の絵本と翻訳絵本など、どの観点から見ても全体的にバランスの良いセレクトです。言いかえれば、大多数の人に好まれるような無難なセレクトとも言えます。図書館に頻繁に通い、絵本をすでにたくさん読んでいるご家庭には物足りないかもしれません。

こぐま社

定期購読こぐま社送料無料

おすすめ度 ★

『こぐま社』は、絵本の7〜8割がこぐま社の絵本で割引価格で購入できるので『こぐまちゃんシリーズ』が好きなお子さんには嬉しいセレクトです。デメリットはこぐま社の絵本が多すぎることでしょうか。

子育てナビゲーション

定期購読子育てナビゲーション送料無料

おすすめ度 ★★☆

『子育てナビゲーション』は、宅配される冊数が多く、どの絵本も読みごたえのある作品なので絵本が好きなご家庭にオススメできるセレクトです。そのため今回比較した10社の中では定期購読料が抜きん出て高額です。

 

おすすめ関連記事

カテゴリーのTOPに戻る

「絵本定期購読」カテゴリーの記事一覧を見る場合はこちらをどうぞ。

「絵本の読み聞かせ」の記事一覧を見たい場合はこちらをどうぞ。

その他のおすすめ記事

【絵本定期購読ランキング】おすすめ10社! 決め手は〇〇がうちの子に合うから《0〜6歳》

2017.05.17

【母の日】助産師おすすめママが泣ける絵本5選《絵本で感動リラックス&デトックス》

2017.05.05

【科学絵本】乳幼児におすすめの科学絵本ランキング《3歳〜》

2017.05.19

買うならこの絵本!覚えるほど読みたい精読におすすめの絵本ランキングBest5年齢別まとめ〈0〜6歳〉

2017.02.07

【絵本の読み聞かせ】1日に何冊読めばいい? 絵本で本物の集中力をつける秘訣

2017.10.15

絵本は年間何冊読むといいの?幼児教室では年に〇〇冊をおすすめ

2017.04.12

【絵本の選び方】極意!? 簡単に子どもの発達に合った絵本を見分けるコツ

2017.04.10

絵本で「絵」を読む!? ある幼児教室の「今年買う絵本」の選び方

2017.04.11

【福音館の定期購読】なぜ安いの?口コミ評判に見るおすすめ理由〈ソフトカバーこどものとも&かがくのとも〉

2017.05.12

【童話館ぶっくくらぶ】おすすめ理由と人気の秘密は他社とはこう違う!

2017.10.31

【クレヨンハウス】ブッククラブのおすすめ理由と人気の秘密は他社とはこう違う!

2017.11.02

1人で座れるようになった赤ちゃんに絵本を読み聞かせる方法

2017.04.09

【絵本の読み聞かせ方】某幼児教室の「家庭での読み聞かせ」の8つのポイント

2017.04.05

今日からできる! 子どもの考える力を3倍伸ばす絵本の読み聞かせ方

2017.04.15

【絵本の読み聞かせ方】多読×精読で思考力をのばす6年600冊絵本知育の実践法

2017.01.02

 

 

 

この記事がお役に立てば幸いです。

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
定期購読『送料』比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA