【0〜2歳におすすめ絵本】赤ちゃんに読みたい6月の梅雨の絵本7冊

【0〜2歳におすすめ絵本】赤ちゃんに読みたい6月の梅雨の絵本
スポンサードリンク

6月の梅雨の時期におすすめの絵本。0歳児、1歳児、2歳児にぜひ読んであげたい厳選7冊。

赤ちゃんの読み聞かせ

おすすめの読み聞かせ方

0歳児〜1歳児の子どもの発達に合ったおすすめ絵本と頭も心もすくすく伸ばす読み聞かせ方

2017.10.01

2歳児〜3歳児の子どもの発達に合ったおすすめ絵本と頭も心もすくすく伸ばす読み聞かせ方

2017.10.02

おすすめの絵本の選び方

絵本の選び方のポイント!0歳児の赤ちゃんの発達に合った絵本の正しい選び方とおすすめ絵本ランキング&まとめ

2017.10.01

絵本の選び方のポイント!2歳児の発達に合った絵本の正しい選び方とおすすめ絵本ランキング&まとめ

2017.10.02

梅雨に読んであげたい絵本7冊

『おさんぽおさんぽ』

あらすじ

小さな子どもにとって靴は邪魔で仕方ないけれど、長靴となれば話は別。雨上がりに長靴で飛び出せば、心躍るおさんぽの始まりです。

Amazon商品紹介より

『みずたまりちゃん』

あらすじ

みずたまりちゃん

「みずたまり」をキャラクター化した珍しい作品。女の子や、蛙などの動物が、「いっちにの」「じゃっぼーん!」と、次々に「みずたまりちゃん」に飛び込んでいくという、シンプルな繰り返しでお話が進み、最後にはなんと…!?

みずたまりちゃん

Amazon商品紹介抜粋より

『あめかな!』

あらすじ

あめかな!

紙に、色とりどりのカラーインクと水を流し込むという独特の技法を編み出したU.G.サトー氏。

あめかな!

空と雨と、光と時の流れを、グラフィカルに描きます。

Amazon商品紹介より

『てるてるぼうず』

あらすじ

てるてるぼうず

てるてるぼうずと梅雨のお天気模様が描かれた赤ちゃん絵本。

てるてるぼうず

インパクトのある色彩づかいと印象的な言葉で赤ちゃんが夢中になってしまう1冊。

『あめあめぱらん』

あらすじ

あめあめぱらん

あめあめぱらん、ぽつぽつぱらん…うかぶははっぱ、はっぱはみどり、みどりはかえる、かえるはうたう…子どもと雨のささやかなひとときを描いた絵本。楽しく美しい雨の情景がゆたかにひろがります。

Amazon商品紹介より

『かさちゃんです。』

あらすじ

かさちゃんがぱっと開くと、ほかの色とりどりのかさたちもやってきました。ぴちゃぴちゃとんとん、ぴちゃとんとん、かさちゃんぞろぞろ……。雨さんがやんだら風さんがひゅるりんひゅ~とやってきて…。

Amazon商品紹介より

『あめ ぽぽぽ』

作者について

  • 作:東直子。歌人、小説家。第7回歌壇賞受賞
  • 絵:木内達朗。ボローニャ国際絵本原画展入選。講談社出版文化賞さしえ賞受賞。書籍装画、挿絵など幅広く活躍。東京イラストレーターズ・ソサエティ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Amazon著者略歴より

 
 
 
スポンサードリンク
スポンサードリンク
【0〜2歳におすすめ絵本】赤ちゃんに読みたい6月の梅雨の絵本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA